ボディー・スキャニング

その日の、心身の状態を観察する。体の特定の部分の強張り、軽さをみたり、横になった状態で最初に頭に浮かんできたイメージや物事を観察する。この際にとても重要なのが、これは観察であって何かを直したり、判断したり、考え事をする時間ではないということ。
「無判断」になり、感情や体のイメージを受け止め、それに敏感になる練習です。

一連の練習後にもう一度このボディー・スキャニングを行い練習前後で何か変化があったか否かを観察するのも面白いですよ!!

簡単三段式呼吸法へ



copyright © 2006 アーユルヴェーダ 簡単インド式エクササイズ All Rights Reseved