朝の目覚めのヨーガ No.18

朝目覚めのヨーガ-18
  1. No.15の状態で座り(かかとの内側と親指が一直線上になるように注意)、腕を使い呼吸を吐きながら後ろへ倒れていく。
  2. おへそが腹を突き抜けて床についていくように意識し股を伸ばす。
  3. 強度を下げたければ膝の間隔を広げる
  4. 無理の無い程度に2~3分程度呼吸を継続する。(だんだんと時間を延ばすように!初めは25呼吸程度からでも構いません。何よりも朝の気持ちよさを愉しむためにやっていることを忘れずに)。


copyright © 2006 アーユルヴェーダ 簡単インド式エクササイズ All Rights Reseved