体のトリドーシャと心のトリグナの関係性

体の基礎となる生命エネルギーのトリドーシャと、心の基礎となる生命エネルギーのトリグナは、お互いに相関関係にあり、特にトリグナはトリドーシャよりも若干上位に位置しています。この関係性を表すと、下図のようになり、トリドーシャの中に同じ性質をもつトリグナが含まれている形になります。トリドーシャとトリグナの関係を色を使って表すと、ヴァータの性質を持つ色は黄色ですが、サットヴァの質を持つ清澄な黄色とラジャスの質を持つ蛍光色の黄色、タマスの質を持つくすんだ黄色といったように、両者が関わりあうことで種々の色合いを持つようになっているのです。各ドーシャの色合いが清澄なほどバランスがとれている状態を示し、くすんでいるほどアンバランスな状態を表しているわけです。
また、ラジャスとタマスはメンタル・ドーシャと呼ばれ、増大すると健康を害するという悪い影響力を持ちます。

トリドーシャとトリグナの関係-図

トリドーシャとトリグナの関係-表



copyright © 2006 アーユルヴェーダ 簡単インド式エクササイズ All Rights Reseved